火影 ナルト 逆行 小説

Feby 8, 2020
火影 ナルト 逆行 小説

火影 ナルト 逆行 小説

 · "七代目火影まさかの逆行⁉︎" is episode no. 1 of the novel series "七代目火影まさかの逆行シリーズ". It includes tags such as "NARUTO", "チート" and more. うずまきナルトは現在、七代目火影として多忙な日々を送っている。そんなある日、今にも倒れそうなほど疲れ果てたナルトは火影室に一人の男が入ってき ...

 · The novel "火影ナルトと子供ナルトが入れ替わった話" includes tags such as "NARUTO", "ナルト愛され" and more. コンコン、と叩かれる戸。 入れ、と許可を出すと顔を出したのは木の葉丸だった。 「七代目!」 見せたいものが、と同時に差し出された巻物。どこにでもあるなんら変哲もない巻物だ。

 · 逆行したナルトの物語 完結(作者:アーク1)(原作:naruto) 完結しました! 七代目火影として木の葉の為に頑張っていたナルト。 しかし、その生涯は唐突に終わりを告げる。

第四次忍界大戦と月落下事件から数十年、忍の世界が平和の先駆けたる七代目火影、うずまきナルトを失ってから数年。 彼の相方であった九尾――九喇嘛は、突如現れた六道仙人の術により、過去へと飛ん …

七代目火影として木の葉の為に頑張っていたナルト。しかし、その生涯は唐突に終わりを告げる。 ナルトの魂が燃え尽きるその刹那、六道仙人の協力により九喇嘛はナルトの魂を過去へと送る。 逆行したナルト …

彼はナルトの孫で次期火影候補として期待されている ナルト「ボルト、里のみんなを頼んだぞ」 ボルト「ああ」 ナルト「ヒマワリ、ボルトが困っていたら助けてやってくれ」 ヒマワリ「うん」

さて、と。と火影岩を見上げたナルトは、その場でビシリと固まった。 「・・・・・・・・・・・え゛?」 ナルトは思わず自分の目を疑ってしまう。それもそのはず。火影岩には4つの顔(つまり、初代~四代目火影の顔)しか彫られていないのだから。

先ほどナルトにボコにされたのだ。そりゃもう、裏の顔がバレるんじゃないかと、制裁を加えられながらも心配してしまうくらいに。 ここに、ナルトを怒らせてはいけないという不文律ができた。 「・・・え~・・・ある、廃寺の内部調査を行うらしい。

ナルトは、九尾に言われるがままに拳を合わせた。 『真実を見て来い』 九尾は、ナルトにチャクラを送り、ナルトは眠るように倒れた。 『お前は幼く、まだ何も知らない。まだ、あのような眼はする物では …

比古でっす!narutoの小説書いてみたいな~と思ってたんですが…別の設定で考えていたんですが、原作沿いに上手くオリキャラ入れれるか不安で…後から思いついたナルト逆行の設定を書こう!と思い立 …

火影 ナルト 逆行 小説